スポンサーリンク

超簡単おかず!簡単で美味しい「鶏胸肉のカレー照り焼き」絶品レシピ【節約主婦の料理ブログ】

献立・レシピ
スポンサーリンク

こんにちは!青空ひつじ(♀)です。

みなさんは毎日、「今日の晩御飯は何にしようかな?」と悩みませんか?

さまざまな家事に追われ、限られた時間と決められた予算のなかで、家族が毎日飽きないような献立決め…本当に大変ですよね。

献立に悩まず、そしてできるだけ簡単に、安く仕上げたい!

今回は、1人分約68円作成目安時間約20分でできる簡単で美味しい「鶏胸肉のカレー照り焼き」絶品レシピをご紹介します。

今回ご紹介する料理は、3~4工程以内で作成できるため、料理が苦手な人でも簡単に作れます。

値段の目安は、100g48円で購入した場合を想定しています。
地域差はあると思いますが、鶏胸肉であれば、近所のスーパーで上記程度の値段で購入可能です。

鶏胸肉は、パサパサしていて美味しくないというイメージがあります。
ですが、パサつかない対策をすれば、やわらかく、とてもジューシーに仕上がります。
ぜひお試しください!

それでは簡単で美味しい「鶏胸肉のカレー照り焼き」絶品レシピをご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

簡単で美味しい「鶏胸肉のカレー照り焼き」絶品レシピ


簡単で美味しい「鶏胸肉のカレー照り焼き」絶品レシピをご紹介します。
値段は1人分約68円、作成時間目安は約20分です。

 

材料と分量

材料と分量は以下のとおりです。

No.材料分量
1鶏胸肉1枚(250~300g)
2片栗粉大さじ2
3カレー粉小さじ1
4オイスターソース大さじ1
5マヨネーズ大さじ1
6しょうゆ大さじ1
7大さじ1
8砂糖大さじ1
9塩コショウ少々
10サラダ油大さじ1

 

作り方(工程)とポイント

作り方(工程)とポイントは以下のとおりです。

1.鶏胸肉を一口大に切り分け、片栗粉をまぶす

鶏胸肉を一口大にそぎ切りにします。
塩コショウ少々と片栗粉大さじ2をまぶします。

鶏胸肉をパサつかせないポイント

・下処理時に塩や砂糖をもみ込む
・横向きにした状態からのそぎ切り、麺棒などでたたくことで繊維を断ち切る
小麦粉や片栗粉をまぶす
・表面にしっかり火を通し、後は余熱でじっくり火を通す

 

2.カレー照り焼きソースを作る

No.3~8を混ぜ合わせます。

No.材料分量
3カレー粉小さじ1
4オイスターソース大さじ1
5マヨネーズ大さじ1
6しょうゆ大さじ1
7大さじ1
8砂糖大さじ1

 

3.鶏胸肉を焼いて、完成

フライパンにサラダ油大さじ1を入れ、熱します。
鶏胸肉を重ならないように並べ、中火で片面約2~3分焼きます。
ひっくり返して、蓋をして弱火で蒸し焼きにします。
焼けたら、2.で作ったカレー照り焼きソースを入れ、鶏胸肉に絡めたら、完成です。

鶏胸肉をパサつかせないポイント

・下処理時に塩や砂糖をもみ込む
・横向きにした状態からのそぎ切り、麺棒などでたたくことで繊維を断ち切る
・小麦粉や片栗粉をまぶす
表面にしっかり火を通し、後は余熱でじっくり火を通す

 

スポンサーリンク

まとめ

鶏胸肉は、パサパサしていて美味しくないというイメージがあります。
ですが、パサつかない対策をすれば、やわらかく、とてもジューシーに仕上がります。

また、鶏胸肉は低カロリー高タンパクなので、健康の観点からもおすすめ食材です。
さらに、鶏胸肉は安く購入できることが多いので、節約おすすめ食材です!

今回ご紹介した料理は、3~4工程で作成できるため、料理が苦手な人でも簡単に作れます。
ぜひ試してみてください!

今後も、さらに鶏胸肉レシピのレパートリーを増やしていく予定です!
また、おすすめしたいレシピがあれば、ご紹介します。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント