スポンサーリンク

超簡単おかず!簡単で美味しい「鶏もも肉の天ぷら」絶品レシピ【節約主婦の料理ブログ】

献立・レシピ
スポンサーリンク

こんにちは!青空ひつじ(♀)です。

みなさんは毎日、「今日の晩御飯は何にしようかな?」と悩みませんか?

さまざまな家事に追われ、限られた時間と決められた予算のなかで、家族が毎日飽きないような献立決め…本当に大変ですよね。

献立に悩まず、そしてできるだけ簡単に、安く仕上げたい!

今回は、1人分約83円作成時間目安約30分でできる簡単で美味しい「鶏もも肉の天ぷら」絶品レシピをご紹介します。

揚げ物なので時間はかかります。
ですが、3~4工程で作成できるため、料理が苦手な人でも簡単に作れます。

値段の目安は、100g68円で購入した場合を想定しています。
地域差はあると思いますが、鶏もも肉であれば、近所のスーパーで上記程度の値段で購入可能です。

それでは簡単で美味しい「鶏もも肉の天ぷら」絶品レシピをご紹介します。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

簡単で美味しい「鶏もも肉の天ぷら」絶品レシピ

簡単で美味しい「鶏もも肉の天ぷら」絶品レシピをご紹介します。
値段は1人約83円、作成時間目安は約30分です。

 

材料と分量

材料と分量は以下のとおりです。

No材料分量
1鶏もも肉2枚(約500~600g)
21個
3おろしにんにく
※チューブの場合 約4~5cm
小さじ2(約8g)
4おろししょうが
※チューブの場合 約2~3cm
小さじ2(約4~5g)
5小さじ2
6しょうゆ小さじ2
7塩コショウ少々
8片栗粉2/3カップ(約70g)
9薄力粉2/3カップ(約80g)
10120cc
11揚げ油適量

 

作り方(工程)とポイント

作り方(工程)とポイントは以下のとおりです。

1.鶏もも肉を一口大に切り分ける。

鶏もも肉を一口大に切り分けます。

一口大にカット済みの鶏もも肉を購入した場合は、切る工程は不要ですが、カットされていない鶏もも肉の方が安く購入することができます。

鶏もも肉を切るポイント

・余分な脂肪(黄色いかたまり)を取り除く
・皮を使う場合は、フォークなどで数箇所刺す
・肉を広げて、大まかに繊維の方向に沿って切り分ける
・一口大の大きさで垂直に断ち切る

※カットされていない鶏もも肉を購入する場合は、正肉(骨や余分な脂肪などを取り除いた肉)を選ぶと、余分な骨や脂肪を取り除く手間が省けます。

 

2.鶏もも肉に下味をつける

厚手の袋(ジップロックなど)に、No.1~7を入れてよく揉み込み、15分ほど置きます。

No.材料分量
1鶏もも肉2枚(約500~600g)
21個
3おろしにんにく
※チューブの場合 約4~5cm
小さじ2(約8g)
4おろししょうが
※チューブの場合 約2~3cm
小さじ2(約4~5g)
5小さじ2
6しょうゆ小さじ2
7塩コショウ少々
鶏もも肉に下味をつける時のポイント

・鶏もも肉に下味をつけて一晩置く、または冷凍保存する
※鶏もも肉にしっかりと味が染み込みます。さらに、食べる当日は、衣をつけて揚げるだけなので、時短になります。

 

3.鶏もも肉に衣をつける

別のボウルに、No.8~10をさっくりと混ぜ合わせ、衣をつけます。

No.材料分量
8片栗粉2/3カップ(約70g)
9薄力粉2/3カップ(約80g)
10冷水または氷水120cc
天ぷら衣をサクサクにするポイント

冷水または氷水を使う
混ぜすぎない(箸でさっくり3回ほど、粉のダマが残る程度まで)
※グルテンを発生させないことが最大のポイントです。

・下味をつけた鶏もも肉の水気をしっかり切る
※水気をしっかり切ることで油ハネ防止にもなります。

・(余力があれば)打ち粉をする
※余分な衣がつかず、薄く綺麗な衣に仕上がります。

 

4.衣をつけた鶏もも肉を揚げて、完成

中温(170℃~180℃)で3~4分揚げて、完成です。

鶏もも肉を揚げる時のポイント

・鶏もも肉を一気に入れず、1/3~1/4量ずつ揚げる
※油の温度を下げないためです。

・鶏もも肉を油に入れてすぐには触らない
※衣が剥がれたり崩れたりしないためです。

・鶏もも肉を揚げ終わったら、バット等でしっかりと油を切る
※余分な油を落とすため、天ぷら同士が重ならないように並べます。

 

スポンサーリンク

まとめ

鶏もも肉はジューシー、そしてコクと旨味があります。
高カロリーだと思われがちですが、皮を取り除けば、低カロリーな食材です。

さらに、鶏もも肉は安く購入できることが多いので、節約おすすめ食材です!

今回ご紹介した料理は、3~4工程で作成できるため、料理が苦手な人でも簡単に作れます。
ぜひ試してみてください!

今後も、さらに鶏もも肉レシピのレパートリーを増やしていく予定です!
また、おすすめしたいレシピがあれば、ご紹介します。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント