スポンサーリンク
○○車一覧

【全込み300万円台の輸入車】Cセグメントクラスの輸入車一覧~ベンツ・BMW・VW・Audi・プジョー・ルノー・ボルボ

カーナビ・ETC・税金などを含めた全込み300万円台で購入できるCセグメントクラスの輸入車一覧をご紹介します。該当車種はメルセデス・ベンツ「Aクラス」、BMW「1シリーズ」、アウディ「A3」、フォルクスワーゲン「ゴルフ」、ボルボ「V40」、プジョー「308」、ルノー「ルーテシア」です。
車の比較&試乗記

インプレッサオーナーが「カローラスポーツ」・「インプレッサ」を比較、試乗、評価してみた【Cセグメント おすすめ】

今回はトヨタ「カローラスポーツ」とスバル「インプレッサスポーツ」の違いをご紹介します。同じCセグメントに属している両車ですが、走り・燃費性能・車内の広さ・安全性能・価格など、「インプレッサスポーツ」オーナーである筆者が「カローラスポーツ」に何度も試乗した上で徹底比較、評価(レビュー)してみました。
モデルチェンジ情報

新型マツダ MAZDA3(アクセラ) 最新フルモデルチェンジ情報2019&変更点をまとめてみた【Cセグメント おすすめ】

新型マツダ「MAZDA3(アクセラ)」の最新フルモデルチェンジ情報をご紹介します。新型「MAZDA3(アクセラ)」のボディサイズ・パワートレイン・0-100km/h加速・燃費性能・安全装備・ラゲッジスペース容量・価格など、フルモデルチェンジによる変更点をまとめます。
車人気ランキング

【2019年2月】新車 販売台数ランキング(Cセグメント/SUV/コンパクトカー/ミニバン/軽自動車/メーカー別)人気ランキング

今回は2019年2月の新車人気(自動車販売台数)ランキングをご紹介します。販売台数は自販連および全軽自協の統計をセグメント別、メーカー別に集計したものです。2019年2月時点での新車の人気動向をセグメント別、メーカー別にみていきましょう。
モデルチェンジ情報

フォルクスワーゲン「パサート」マイナーチェンジ2019!変更点をまとめてみた~自動運転など安全性能が大幅レベルアップ!

今回はジュネーブモーターショー2019で発表されたVW「パサート」のマイナーチェンジ情報を整理します。セダンタイプだけでなく、ステーションワゴンタイプの「ヴァリアント」、クロスオーバータイプの「オールトラック」も同様の改良が行われます。今回のマイナーチェンジで「パサート」がどれほど進化したのか!?
モデルチェンジ情報

テスラ「モデル3」が日本でも発売!日産「リーフ」と加速性能や航続距離を比較してみた【電気自動車 比較】

今回はアメリカの電気自動車メーカーTESLA(テスラ)の低価格セダン「モデル3」が2019年後半に日本で発売!となりましたので、「モデル3」の最新情報をまとめてみました。また、日本だけでなく世界的に売れている電気自動車、日産「リーフ」とボディサイズ・加速性能・航続距離など、隅々まで徹底比較します!
モデルチェンジ情報

新型マツダ「CX-30」日本でも2019~2020年に発売! CX-3・CX-5と比較してみた

今回はジュネーブモーターショー2019で世界初公開されたマツダの新型SUV「CX-30」についての詳細情報をまとめてみました。気になる発売日は、日本でも2019年後半~2020年前半頃に販売を開始する見込み。そんな「CX-30」を「CX-3」や「CX-5」と比較、違いをまとめてみました。
車の比較&試乗記

トヨタ カローラスポーツ・フォルクスワーゲン ゴルフ7を試乗、比較、評価してみた【Cセグメント おすすめ 比較】

今回は新型トヨタ「カローラスポーツ」、7代目フォルクスワーゲン「ゴルフ」の違いをご紹介します。類似している点が多い両車ですが、走り・燃費性能・車内の広さ・安全性能・価格など、試乗した上で隅々まで徹底比較、評価(レビュー)してみました。最新のモデルチェンジ情報も合わせてご紹介します。
モデルチェンジ情報

新型RENAULT(ルノー)ルーテシア フルモデルチェンジ情報~パワートレイン、ボディサイズ、安全装備を現行モデルと比較してみた

今回はフランスのコンパクトカーRENAULT(ルノー)「ルーテシア」の最新フルモデルチェンジ情報をご紹介します。また、新型モデルと現行モデルがどう違うのか!?現在分かっている情報でパワートレイン、ボディサイズ、安全装備などを徹底比較いたします。
車のお役立ち情報

スバルまたもリコール!今度はブレーキランプ!対象車種は約226万台と過去最大で私のインプレッサもリコール対象!

今回は残念なニュース、スバルのブレーキランプに関するリコールについて詳細をまとめてみました。対象車種は「インプレッサ」と「フォレスター」で漏れなく私の「インプレッサスポーツ」も当選してしまいました。今回のリコールは国内外約226万台という過去最大規模となるそうです。
スポンサーリンク