”新車同様の中古車”なら新車より60万円以上安く買える!
スポンサーリンク

【悲報】スバル「レガシィB4」が買えなくなる?!「レガシィB4」の国内生産が終了するようです

モデルチェンジ情報

こんにちは!青空ひつじ(♂)です。

今回は、”スバル「レガシィB4」が国内生産を2020年秋頃に終了する”という残念なニュースをご紹介します。

どうやら、生産拠点をアメリカに集中させることが目的で国内生産を終了する様ですが、最悪日本での販売が終了する可能性もあるようです。

 

スバル「レガシィB4」といえば、以下の記事でもお伝えした様に、水平対向2.4Lターボエンジンを新たに搭載して2019年にフルモデルチェンジされる予定です。スバルファンの筆者としても、とても楽しみにしていたのですが、まさかの状況・・・

【新型】7代目スバル「レガシィ B4」フルモデルチェンジ2019!6代目との違い、変更点をまとめてみた
今回は2019年にフルモデルチェンジが行われるスバルのフラッグシップセダン、7代目新型「レガシィ B4」の最新情報をご紹介します。また、現時点で分かっている6代目「レガシィ B4」との違い、変更点についてもご紹介します。

 

背景として、日本国内での「レガシィB4」の販売低迷が影響している様で、実際「レガシィ アウトバック」と合わせても月500台も売れていない状況が続いています。

日本国内で売れているセダンといえばトヨタ「クラウン」や「カムリ」だけで、その他の車種はほとんど売れていません。「レガシィB4」が売れていないというよりも、セダン全体の販売低迷が続いている状況です。

【悲報】ついにトヨタ「マークX」生産終了!最後の特別仕様車「“Final Edition”」発売!
今回は、”トヨタ「マークX」が2019年12月をもって国内生産を終了する”という残念なニュースをご紹介します。生産終了の発表と合わせて、2019年4月24日に発売された特別仕様車「250S“Final Edition”」と「250S Four“Final Edition”」の詳細もまとめています。

ただ、ホンダ「シビック ハッチバック」の様に、輸入販売という可能性は残されている様ですので、是非「レガシィB4」の継続販売をお願いしたいところです!

 

SUVやハッチバックも良いですが、セダンもおすすめですよ!

コメント