”新車同様の中古車”なら新車より60万円以上安く買える!
スポンサーリンク

【2019年2月】新車 販売台数ランキング(Cセグメント/SUV/コンパクトカー/ミニバン/軽自動車/メーカー別)人気ランキング

車人気ランキング

こんにちは!青空ひつじ(♂)です。

今回は2019年2月の新車人気(自動車販売台数)ランキングをご紹介します。

販売台数は一般社団法人「自販連」(日本自動車販売協会連合会)および一般社団法人「全軽自協」(全国軽自動車協会連合会)の統計をセグメント別、メーカー別に集計したものです。

 

それでは、2019年2月の新車人気動向をセグメント別、メーカー別にみていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  1. 全セグメント(車種)人気ランキング【2019年2月】
    1. 1位はホンダ「N-BOX」!
    2. 普通車1位は日産「ノート」!2位は久しぶりにトヨタ「プリウス」!
    3. 昨年(2018年2月)と比較:「スペーシア」の人気は大幅アップ!
    4. 先月(2019年1月)と比較:「プリウス」のマイナーチェンジ効果!
  2. Cセグメント車 人気ランキング【2019年2月】
    1. 1位はトヨタ「プリウス」!
    2. 昨年(2018年2月)と比較:「リーフ」の人気が大幅ダウン
    3. 先月(2019年1月)と比較:「インプレッサ」の販売台数が回復
  3. SUV 人気ランキング【2019年2月】
    1. 1位はトヨタ「C-HR」!
    2. 昨年(2018年2月)と比較:2018年発売の「新型車」が多くランクイン!
    3. 先月(2019年1月)と比較:「C-HR」の王座奪還!
  4. コンパクトカー 人気ランキング【2019年2月】
    1. 1位は日産「ノート」!
    2. 昨年(2018年2月)と比較:「フィット」の人気が大幅ダウン!
    3. 先月(2019年1月)と比較:販売台数の上昇数は「ヴィッツ」が最高!
  5. ミニバン 人気ランキング【2019年2月】
    1. 1位は日産「セレナ」!
    2. 昨年(2018年2月)と比較:「ヴォクシー」は増、「ステップワゴン」は減
    3. 先月(2019年1月)と比較:販売台数の上昇数は「ヴォクシー」が最高!
  6. 軽自動車 人気ランキング【2019年2月】
    1. 1位はホンダ「N-BOX」
    2. 昨年(2018年2月)と比較:「タント」「スペーシア」が販売台数上昇!
    3. 先月(2019年1月)と比較:「ハスラー」だけ販売台数減少!
  7. メーカー別 人気ランキング【2019年2月】
    1. トヨタ車 人気ランキング【2019年2月】
    2. 日産車 人気ランキング【2019年2月】
    3. ホンダ車 人気ランキング【2019年2月】
    4. マツダ車 人気ランキング【2019年2月】
    5. SUBARU車 人気ランキング【2019年2月】
    6. スズキ車 人気ランキング【2019年2月】
    7. ダイハツ車 人気ランキング【2019年2月】
    8. 三菱車 人気ランキング【2019年2月】
  8. まとめ

全セグメント(車種)人気ランキング【2019年2月】

ホンダ「N-BOX」公式HPより

2019年2月の新車人気(販売台数)ランキングは以下のとおりです。

順位車種名メーカー名販売台数
1N-BOXホンダ20,391
2スペーシアスズキ15,825
3タントダイハツ15,161
4デイズ日産14,539
5ノート日産12,910
6ムーヴダイハツ12,374
7プリウストヨタ11,867
8アクアトヨタ11,275
9セレナ日産10,933
10ミラダイハツ10,095

1位はホンダ「N-BOX」!

2019年2月の新車人気(販売台数)ランキング1位はホンダ「N-BOX」です。
2位のスズキ「スペーシア」と4,500台程度の差を付けての圧倒的な1位です。

「N-BOX」は2017年9月から連続で1位となっており、一体いつまで1位をキープできるのか気になるところですね。

 

普通車1位は日産「ノート」!2位は久しぶりにトヨタ「プリウス」!

軽自動車を除く普通車のみでみた場合、日産「ノート」が1位です。普通車1位は最近「ノート」かトヨタ「アクア」のどちらかという状況が続いています。

今回注目すべき点は、2位にトヨタ「プリウス」がランクインしたことでしょう。「プリウス」は2018年末にマイナーチェンジを行い、批判的な意見が多かったフロントデザインの変更や、最新のコネクティッド技術を搭載しています。その効果が出たということでしょうか。

しかし、3位の「アクア」、4位の日産「セレナ」とは500台未満の差で、熾烈な争いを繰り広げています。

【カローラスポーツ vs プリウス】プリウス マイナーチェンジ(2018)の変更点&カローラスポーツとの違いを徹底比較!
今回は、2018年12月17日にマイナーチェンジが行われたトヨタ「プリウス」の変更点、エンジンやボディサイズなど類似している点が多い「カローラスポーツ」との違いを、運転のしやすさ・燃費性能・加速性能・室内の広さ・安全性能・価格など、試乗した上で徹底比較、評価(レビュー)いたします。

 

昨年(2018年2月)と比較:「スペーシア」の人気は大幅アップ!

昨年の同時期(2018年2月)と比較すると、スズキ「スペーシア」やダイハツ「タント」、ダイハツ「ミラ」などの軽自動車の販売台数がそれぞれ2,000台程度増えています。
※2018年2月:「スペーシア」13,620台、「タント」12,911台、「ミラ」8,002台

逆にホンダ「N-BOX」は2,000台程度減少していますが、圧倒的1位の座は変わりません。
※2018年2月:「N-BOX」22,005台

その他の車種は、ほぼ横ばいです。

 

先月(2019年1月)と比較:「プリウス」のマイナーチェンジ効果!

先月(2019年1月)と比較すると、前述の通り、トヨタ「プリウス」のマイナーチェンジによる販売台数の増加が印象的です。先月より販売台数が3,000台程度増えています。
※2019年1月:8,712台、2019年2月11,867台

先月とトップ10の顔ぶれは変わっていません。

 

スポンサーリンク

Cセグメント車 人気ランキング【2019年2月】

トヨタ「プリウス」公式HPより

2019年2月のCセグメント車人気(販売台数)ランキングは以下のとおりです。

順位車種名メーカー名販売台数
1プリウストヨタ11,867
2カローラトヨタ7,642
3インプレッサSUBARU4,445
4シャトルホンダ2,724
5リーフ日産1,867
6アクセラマツダ1,610
7インサイトホンダ1,289
8シビックホンダ1,257

1位はトヨタ「プリウス」!

2019年2月のCセグメント車人気(販売台数)ランキング1位はトヨタ「プリウス」です。
2位のトヨタ「カローラ」と4,000台程度の差を付けての圧倒的な1位です。

2位の「カローラ」と3位のスバル「インプレッサ」は、4位までの各車と大きな差をつけていますが、「カローラ」の数字は「カローラ アクシオ」、「カローラ フィールダー」、「カローラ スポーツ」の合算、同じく「インプレッサ」も「SUBARU XV」との合算だと思われますので、車種別に分けてみると概ね各車2,000台程度でしょう。

そう考えると、「プリウス」が圧倒的に人気であることがよく分かりますね。

 

昨年(2018年2月)と比較:「リーフ」の人気が大幅ダウン

昨年の同時期(2018年2月)と比較すると、日産「リーフ」の販売台数が半分程度になっているのが印象的です。おそらく2019年1月に2,833台と販売台数を伸ばしたことの反動だと思われます。
※2018年2月:3,720台、2019年2月1,867台

「リーフ」といえば、2019年1月23日に追加発売された62kWhモデル「e+」が話題を集めています。

「プリウス」がほぼ横ばい、「カローラ」は新型車効果で1,400台程度増加していますが、その他の車種は初登場のホンダ「インサイト」を除いて微減しています。

 

先月(2019年1月)と比較:「インプレッサ」の販売台数が回復

先月(2019年1月)と比較すると、「インプレッサ」の販売台数が昨年並みに回復しています。スバルは2019年1月に操業停止の事態に陥ったため、各車販売台数が落ち込んでいましたが、2月になり回復したようです。

逆に前述の通り、「リーフ」の販売台数が落ち込んでいます。また、「プリウス」はマイナーチェンジ効果で販売台数が増加しています。

 

スポンサーリンク

SUV 人気ランキング【2019年2月】


トヨタ「C-HR」公式HPより

2019年2月のSUV人気(販売台数)ランキングは以下のとおりです。

順位車種名メーカー名販売台数
1C-HRトヨタ6,085
2ヴェゼルホンダ5,905
3エクストレイル日産5,504
4CX-5マツダ4,087
5ハリアートヨタ3,770
6フォレスターSUBARU3,323
7CX-8マツダ3,166
8ランドクルーザーWトヨタ3,065
9クロスビースズキ2,335
10CR-Vホンダ1,691
11CX-3マツダ1,606
12ジムニーワゴンスズキ1,492
13UX250Hレクサス1,277
14NX300Hレクサス891

1位はトヨタ「C-HR」!

2019年2月のSUV人気(販売台数)ランキング1位はトヨタ「C-HR」です。

2位は先月(2019年1月)久しぶりにSUV1位となったホンダ「ヴェゼル」です。連続1位とはなりませんでしたが、「C-HR」と「ヴェゼル」の差は180台と僅差です。

また、日産「エクストレイル」が「ヴェゼル」に迫る勢いで人気です。

 

昨年(2018年2月)と比較:2018年発売の「新型車」が多くランクイン!

昨年の同時期(2018年2月)と比較すると、新型車が多くランクインしています。

2018年7月に発売されたスズキ「ジムニーシエラ」、2018年8月に発売されたホンダ「CR-V」、2018年11月に発売されたレクサス「UX」が新たにランクインしています。

2019年もトヨタ「RAV4」マツダ「CX-30」など、新型SUVが発売される予定なので、SUV市場はさらに激しい争いとなるでしょう。

【新型マツダCX-30】 CX-3・CX-5との違いを徹底比較!CX-30が最もおすすめな理由
今回は、2019年10月24日に発売されたマツダの新型SUV「CX-30」が、「CX-3」や「CX-5」と比べてどれほど違うのか!?ボディサイズ・パワートレイン・室内の広さ・各種装備・安全性能・価格など、各項目で徹底比較してみました。また、新型「CX-30」が最もおすすめな理由もご紹介します。

 

先月(2019年1月)と比較:「C-HR」の王座奪還!

先月(2019年1月)と比較すると、やはり「C-HR」の王座奪還が印象的です。

「C-HR」以外の車も1月より販売台数を伸ばしていますが、「C-HR」の伸びが最も大きかったということでしょう。

新型SUVの登場でこの順位がどう変わるのか楽しみですね。「RAV4」が1位なんてこともありえそうです。

 

スポンサーリンク

コンパクトカー 人気ランキング【2019年2月】


日産「ノート [NOTE]」公式HPより

2019年2月のコンパクトカー人気(販売台数)ランキングは以下のとおりです。
※コンパクトカーは厳密にはAセグメントの車種とBセグメントの車種がありますが、統合してご紹介します。

順位車種名メーカー名販売台数
1ノート日産12,910
2アクアトヨタ11,275
3ヴィッツトヨタ7,761
4ルーミートヨタ7,075
5フィットホンダ6,661
6タンクトヨタ5,859
7パッソトヨタ4,500
8ソリオスズキ4,068
9デミオマツダ3,653
10スイフトスズキ3,449
11トールダイハツ3,054
12マーチ日産1,331
13ブーンダイハツ1,127

1位は日産「ノート」!

2019年2月のコンパクトカー人気(販売台数)ランキング1位は日産「ノート」です。

2位はトヨタ「アクア」で、「ノート」とは1,635台の差があります。

特徴的なのは、2位「アクア」と3位トヨタ「ヴィッツ」の差が3,500台程度あることです。コンパクトカーは「ノート」と「アクア」の人気が圧倒的であることがよくわかります。

 

昨年(2018年2月)と比較:「フィット」の人気が大幅ダウン!

昨年の同時期(2018年2月)と比較すると、ホンダ「フィット」の人気が大幅にダウンしていることが特徴的です。2018年2月は8,389台売れていたにも関わらず、2019年2月は-1,728台の6,661台。「ノート」や「アクア」ではなくトヨタ「ルーミー」や「ヴィッツ」と競っている状況です。

「フィット」は2019年内にフルモデルチェンジが予定されており、2モーター式ハイブリッド「i-MMD」が搭載される見込みです。「アクア」並の燃費性能と「ノート」並の加速性能を発揮し、上位陣に加われるかが気になりますね。

 

先月(2019年1月)と比較:販売台数の上昇数は「ヴィッツ」が最高!

先月(2019年1月)と比較すると、「ヴィッツ」の販売台数の増加数が最も多く2,473台でした。次いで「アクア」が多く2,400台でした。
※2019年1月「ヴィッツ」:5,288台、「アクア」:8,875台

各車、基本的に1月より販売台数が増加していますが、ダイハツ「トール」だけ販売台数が230台減少しています。それでも前年と比べれば1.5倍増加しています。「ルーミー」や「タンク」のOEM供給元として頑張ってほしいですね。

 

スポンサーリンク

ミニバン 人気ランキング【2019年2月】


日産「セレナ」公式HPより

2019年2月のミニバン人気(販売台数)ランキングは以下のとおりです。
※ミニバンは厳密にはBセグメント、Dセグメント、Eセグメントの車種がありますが、統合してご紹介します。

順位車種名メーカー名販売台数
1セレナ日産10,933
2ヴォクシートヨタ9,125
3シエンタトヨタ8,967
4フリードホンダ8,115
5アルファードトヨタ5,651
6ノアトヨタ5,452
7ステップワゴンホンダ5,311
8エスクァイアトヨタ4,368
9ヴェルファイアトヨタ3,638
10デリカD5三菱1,771
11オデッセイホンダ1,352
12エルグランド日産857

1位は日産「セレナ」!

2019年2月のミニバン人気(販売台数)ランキング1位は日産「セレナ」です。
2位のトヨタ「ヴォクシー」と1,800台程度の差を付けています。

 

昨年(2018年2月)と比較:「ヴォクシー」は増、「ステップワゴン」は減

昨年の同時期(2018年2月)と比較すると、「ヴォクシー」とトヨタ「アルファード」は1,100台程度増加していますが、ホンダ「ステップワゴン」は1,200台程度減少しています。
※2018年2月:「ヴォクシー」7,980台、「アルファード」4,534台、「ステップワゴン」6,573台

ミニバン市場は「セレナ」を除いてトヨタの独壇場で、ホンダのミニバンは中々トヨタに勝てない状況が続いています。

個人的に「ステップワゴン」は加速性能や車内の広さなど、決して他車に負けていないと思うのですが、人気があまりありませんね。

 

先月(2019年1月)と比較:販売台数の上昇数は「ヴォクシー」が最高!

先月(2019年1月)と比較すると、「ヴォクシー」が最も販売台数を伸ばしています。前年比でも上昇数が多かったのに続き、先月比でもかなり伸びています。
※2019年1月:7,231台で1,894台の増加

トヨタ「ノア」や「エスクァイア」も同様に伸びており、同シリーズ車の根強い人気が伺えます。

 

スポンサーリンク

軽自動車 人気ランキング【2019年2月】


ホンダ「N-BOX」公式HPより

2019年2月の軽自動車人気(販売台数)ランキングは以下のとおりです。

順位車種名メーカー名販売台数
1N-BOXホンダ20,391
2スペーシアスズキ15,825
3タントダイハツ15,161
4デイズ日産14,539
5ムーヴダイハツ12,374
6ミラダイハツ10,095
7ワゴンRスズキ9,133
8アルトスズキ6,950
9ハスラースズキ5,191
10N-WGNホンダ5,137
11eK三菱4,928
12キャストダイハツ4,286
13ジムニースズキ2,934
14ウェイクダイハツ2,360
15ピクシストヨタ1,963

1位はホンダ「N-BOX」

2019年2月の軽自動車人気(販売台数)ランキング1位はホンダ「N-BOX」です。
2位のスズキ「スペーシア」と4,500台程度の差を付けての圧倒的な1位です。

「N-BOX」は2017年9月から連続で1位となっており、一体いつまで1位をキープできるのか気になるところですね。

 

昨年(2018年2月)と比較:「タント」「スペーシア」が販売台数上昇!

昨年の同時期(2018年2月)と比較すると、ダイハツ「タント」、「スペーシア」、ダイハツ「ミラ」の販売台数がそれぞれ2,000台以上増加しています。
※2018年2月:「タント」12,911台、「スペーシア」13,620台、「ミラ」8,002台

逆に「N-BOX」の販売台数は1,600台ほど減少しており、他社が「N-BOX」にじわじわと迫っているのが分かります。

 

先月(2019年1月)と比較:「ハスラー」だけ販売台数減少!

先月(2019年1月)と比較すると、「タント」とダイハツ「ムーヴ」の販売台数が最も上昇しており、2,000台程度増加しています。
※2019年1月:「タント」13,125台、「ムーヴ」10,358台

各車販売台数が増加している中、スズキ「ハスラー」だけ300台程度販売台数が減少しています。販売台数の伸びもダイハツは合計で6,000台程度増加しているのに対して、スズキは4,500台程度とあまり伸びていません。

 

スポンサーリンク

メーカー別 人気ランキング【2019年2月】

これまでご紹介したランキングをメーカー別にみていきましょう。

トヨタ車 人気ランキング【2019年2月】

順位車種名メーカー名販売台数
1プリウストヨタ11,867
2アクアトヨタ11,275
3ヴォクシートヨタ9,125
4シエンタトヨタ8,967
5ヴィッツトヨタ7,761
6カローラトヨタ7,642
7ルーミートヨタ7,075
8C-HRトヨタ6,085
9タンクトヨタ5,859
10アルファードトヨタ5,651
11ノアトヨタ5,452
12パッソトヨタ4,500
13エスクァイアトヨタ4,368
14クラウントヨタ3,802
15ハリアートヨタ3,770
16ヴェルファイアトヨタ3,638
17ランドクルーザーWトヨタ3,065
18ピクシストヨタ1,963
19カムリトヨタ1,744

 

日産車 人気ランキング【2019年2月】

順位車種名メーカー名販売台数
1デイズ日産14,539
2ノート日産12,910
3セレナ日産10,933
4エクストレイル日産5,504
5リーフ日産1,867
6マーチ日産1,331
7エルグランド日産857

 

ホンダ車 人気ランキング【2019年2月】

順位車種名メーカー名販売台数
1N-BOXホンダ20,391
2フリードホンダ8,115
3フィットホンダ6,661
4ヴェゼルホンダ5,905
5ステップワゴンホンダ5,311
6N-WGNホンダ5,137
7シャトルホンダ2,724
8CR-Vホンダ1,691
9オデッセイホンダ1,352
10インサイトホンダ1,289
11シビックホンダ1,257

 

マツダ車 人気ランキング【2019年2月】

順位車種名メーカー名販売台数
1CX-5マツダ4,087
2デミオマツダ3,653
3CX-8マツダ3,166
4アクセラマツダ1,610
5CX-3マツダ1,606

 

SUBARU車 人気ランキング【2019年2月】

順位車種名メーカー名販売台数
1インプレッサSUBARU4,445
2フォレスターSUBARU3,323

 

スズキ車 人気ランキング【2019年2月】

順位車種名メーカー名販売台数
1スペーシアスズキ15,825
2ワゴンRスズキ9,133
3アルトスズキ6,950
4ハスラースズキ5,191
5ソリオスズキ4,068
6スイフトスズキ3,449
7ジムニースズキ2,934
8クロスビースズキ2,335
9ジムニーワゴンスズキ1,492

 

ダイハツ車 人気ランキング【2019年2月】

順位車種名メーカー名販売台数
1タントダイハツ15,161
2ムーヴダイハツ12,374
3ミラダイハツ10,095
4キャストダイハツ4,286
5トールダイハツ3,054
6ウェイクダイハツ2,360
7ブーンダイハツ1,127

 

三菱車 人気ランキング【2019年2月】

順位車種名メーカー名販売台数
1eK三菱4,928
2デリカD5三菱1,771

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、2019年2月の新車人気(自動車販売台数)ランキングをご紹介しました。

「人気=良い車」ではないので、人気ランキングはあくまで参考程度としていただき、あなたが最も良いと思った車を購入する様にしてください。

2019年は、各メーカーの主力車種がフルモデルチェンジとなりますので、フルモデルチェンジを待ってみるのも手だと思います。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント